Top > 生活 > 夏が終わり気分も緩みがちですが秋こそ肌ケアの必要な季節です

夏が終わり気分も緩みがちですが秋こそ肌ケアの必要な季節です

暑かった夏も過ぎ、ホッと一息と言ったところですが、実は秋は夏に受けた肌ストレスが最も出やすい時期なのだそうです。

夏の強い紫外線や連日のクーラーでダメージを受けた肌は、時間と共にじわじわと肌に現われてきます。

夏は暑さの為寝不足が続いたり、夏バテで体調を崩したりと何かと体調管理も大変な季節ですが、秋も朝晩の気温の差が激しかったりして体が慣れるまでは注意が必要ですよね。

美肌は健康な体があってこそだと思うので気を付けたいと思います。

この時期は睡眠を十分に取り、なるべく肌に良いとされるビタミン類を多く含む食品を食事メニューに

取り入れるようにしています。

特に若返りのビタミンと呼ばれているビタミンEは意識的に摂る様にしていますよ。

ビタミンEを多く含む食品はナッツ類やホウレン草、ゴマや卵黄等だそうです。

私も美肌の為に、ホウレン草の黒すりごま和えやアボカドサラダ等はよく食べています。

涼しい季節になると日焼け止めも忘れがちになりますが、肌ダメージを蓄積させないためにも1年を通しての紫外線対策は必要ですね。

秋は肌の回復時期だと思うので、肌ケアをより一層気を付けていきたいと思います。

肌のターンオーバー促進

生活

関連エントリー
神経が高ぶって眠れなくなりそうだと味噌汁を飲んでいますフラッシュモブで出来るサプライズプロポーズ夏が終わり気分も緩みがちですが秋こそ肌ケアの必要な季節ですテスト